お申込みお問い合わせ
本校について
ヨガインストラクター取得講座
トップスクーリング>資格取得後(卒業後)について
AYA BODY ARCHITECRYEが選ばれるポイント!
  • 入学の申し込み
  • 講座スケジュール
  • 問い合わせ
  • デイリーヨガレッスンスケジュール
  • プレス
  • 2019.08.20 update
  • 学校の手引き
  • 求人募集

学校案内
在学生へのお知らせ
全米ヨガアライアンス とは?

ヨガアライアンス(RYT200)のオンライン登録手順

AYA BODY ARCHITECRYE公式facebook

デイリーヨガレッスン

著書のご案内

<東京校>
〒102-0083
東京都千代田区麹町四丁目7-5
麹町ロイヤルマンション1001
・各線四谷駅徒歩5分
・有楽町線麹町駅徒歩2分

<神戸校>
〒650-0027
神戸市中央区中町通2丁目2-17
武田ビル5F

<名古屋校>
〒451-0042
名古屋市西区那古野1丁目15-18
那古野ビル南館2F211号

<福岡校> 〒815-0082
福岡市南区大楠1-31-19
パシフィックモナーク202

ヨガアライアンスの継続教育

Continuing Education

Continuing Educationとは、継続教育のことを言います。
RYTの資格取得者は、初めての登録から3年後ごとに下記の継続教育を受けなくてはいけません。
受けた証として、ヨガアライアンスのサイトにログインし、自分のアカウントから継続時間の登録を行います。

ヨガアライアンス公式web(英語):https://www.yogaalliance.org/



ヨガの指導45時間
(そのうちYACEPから教わるトレーニング・・10時間が必須)
※3年間で必要な時間を超えて稼いだ場合も次の3年間にロールオーバーされません。

アヤボディアーキテクチャーでは、YACEPの講師が多数所属しています。
開講スケジュールを確認してみてください。YACEP対応の授業は、RYT取得者や卒業生が継続教育として単発で受講することが出来ます。
YACEPの指導は3年毎に10時間必要になるので、当校では3年毎に2回の授業を受けることでクリアできます。

※1回15,000円(税抜)を事前にお支払いください。



継続教育プロバイダー

YACEP

YACEPとは、継続教育プロバイダーのこと。
つまり、RYT200やRYT500などの資格取得に対して、資格継続教育が出来ます。登録するためには、まずRYT取得者であり、E-RYTの登録を果たしていること。
E-RYT200は、RYTスクールの卒業から2年が過ぎていて、ヨガを1000時間以上教えていなければ登録できません。

これらの条件が満たされていると、ヨガアライアンスのサイトから自分のダッシュボードにログインした時、アップグレードの招待状が表示されます。

アップグレード中にYACEP指定を追加することが出来ます。