本校について
ヨガインストラクター取得講座
トップ>選ばれるポイント!
AYA BODY ARCHITECRYEが選ばれるポイント!
  • 入学の申し込み
  • 講座スケジュール
  • 問い合わせ
  • デイリーヨガレッスンスケジュール
  • プレス
  • 2018.09.26 update
  • 学校の手引き
  • 求人募集

学校案内
在学生へのお知らせ
全米ヨガアライアンス とは?

ヨガアライアンス(RYT200)のオンライン登録手順

AYA BODY ARCHITECRYE公式facebook

デイリーヨガレッスン

<東京校>
〒102-0083
東京都千代田区麹町四丁目7-5
麹町ロイヤルマンション1001
・各線四谷駅徒歩5分
・有楽町線麹町駅徒歩2分

<神戸校>
〒650-0027
神戸市中央区中町通2丁目2-17
武田ビル5F

<名古屋校>
〒451-0042
名古屋市西区那古野1丁目15-18
那古野ビル南館2F211号

<福岡校> 〒815-0082
福岡市南区大楠1-31-19
パシフィックモナーク202

■福岡校申し込み特典■

AYA BODY ARCHITECTUREが
選ばれるポイント!





忙しくても大丈夫
“いつからいつまで“といった期間型の講座では、その期間は仕事を休んだり、子供を預けたりと調整が大変です。
私たちの講座は、年中・毎週のように開講しています。事前の予約はいりません。
開講カレンダーを見て、好きな日に参加してください。カレンダーには、DAY1のようにカリキュラム番号がついていますが、DAY1から順に始める必要性はありません。
最大3年間の受講猶予があるので、あわてずゆっくりと学べます。毎日のように通える方(時間に余裕のある方)は、2か月余りで卒業になるケースもあります。
妊婦さんも育児ママも
私たちのRPYT(マタニティヨガインストラクター養成講座)では、妊婦さんのご受講を推進しています。これまでにもたくさんの妊婦さんにご受講頂いてきました。そして、みなさんが口を揃えて「RPYTを学んでいなかったら、こんなに楽な出産はできなかった。」と喜んでくださいます。ご自身の妊娠体験をヨガの学びに変える最大のチャンスです。RYT200養成講座においても、健康な妊婦さんであれば受講は不可能ではないと考えています。ご検討の方はぜひ一度ご相談ください。

更にRPYT(マタニティヨガインストラクター養成講座)では、1歳になるまでの赤ちゃんと同伴受講が可能です。というのも、産後のママこそヨガが必要。身体を整え直す絶好のタイミングだからです。「そうはいっても赤ちゃんがいるからヨガに集中できない。養成講座だって赤ちゃんがいたら・・」と懸念される方も多いのですが、当校のRPYTは、ベビーマッサージやママ&ベビーのヨガが含まれています。あかちゃんと一緒に参加していただくことで、親子共に素晴らしい経験や知識が得られます。

またRCYT(キッズヨガインストラクター養成講座)では、お子さまと一緒に授業が受けられます。授業では、子供達の学習能力や運動能力を育てる、さまざまなプログラムを用意しています。子供達が自信をつけていく姿を見守れますし、私たち大人は子供達のリアクションを通して指導者能力を身に着けていきます。子供と大人がお互いに学びあう貴重な経験ができますよ。
サポート受け放題
「卒業後のことが心配」 そんな声をよく聞きます。正に、困ったことは卒業後に起きることが多いと思います。たとえば、ヨガアライアンスの申請方法だったり、インストラクターとしての就職活動のことだったり。

私たちは、卒業後に気軽に帰れる場所が必要だと考えました。そして、在校生・卒業生は自由に(無料で)参加できる「補講」を設けました。補講の日には、やりたいこと、聞きたいこと、復習や予習など、なんでも取り組めます。
経験不問・初心者歓迎
例えば体が硬い方には、「どうしたら柔らかくなりやすいのか」や「なぜこの動きが苦手なんだろう」を理解してもらうことが大切だと考えています。

ヨガのポーズは、形にこだわるのではなく、「なぜそのポーズを練習するのか(効果や目的)」や、「どこの筋肉や骨を意識するのか」といった情報を得ることで、体の動きが変ってきます。

授業では、ポーズを評価することはありません。ヨガを安全に効果的に行うことが最優先です。どんな人であってもその人が最高の練習が出来るように、知識と技術を身に着けるための授業でありたいと思っています。
資格取得が月々6,600円~
入学金や教材費は一切ありません。また、受講料とは別に、「レッスンを受けてください」というような追加料金もありません。受講料は分割払いができますので、習い事をするような金銭感覚で、養成講座を受けられます。
ヨガレッスンをたっぷり受けられる
実技の授業では、1時間程度のヨガレッスンがあり、しっかり身体が動かせます。

また、国内4校ある学校によっては、ワンコインレッスンを設けています。ワンコインレッスンとは、誰でも500円でヨガレッスンが受けられるサービスです。養成講座の中のヨガレッスン時間を、ワンコインレッスンとして一部開放しています。
在校生は、インストラクターとしてのお仕事体験として、ワンコインレッスンの指導をすることも出来ます。卒業生もワンコインレッスンで汗を流しに来ています。
予約不要
参加したいと思えば、開講している日に直接来てください。事前の予約はいりません。仕事が早く終わった日や、急に思い立ったときにも参加できます。ヨガマットなど必要なものは、有料のレンタルもあります。日常生活のふとした合間に、ヨガの授業を受けに来てもらえるとうれしいです。
※一部予約制の授業もあります。
子供や赤ちゃんを同伴できる
RPYT(マタニティヨガインストラクター養成講座)では、1歳までの赤ちゃんを同伴できます。ベビーマッサージやベビー&ママのヨガなど、あかちゃんやママに良いプログラムもありますので、ぜひ一緒にご参加いただきたいと思います。また、RCYT(キッズヨガインストラクター養成講座)では、ご自身のお子様と一緒に学ぶことが出来ます。1歳から小学生まで、年齢に合わせたプログラムを用意しています。問題行動があるお子様や、発達障害の心配があるお子様なども歓迎しております。
国内4校どこで受けてもOK!
東京校(千代田区麹町)、名古屋校(西区那古野)、神戸校(神戸駅前)、福岡校(南区)と国内4校は行き来が自由です。万が一、転勤や引っ越しがあっても大丈夫。3年間の受講猶予があるので、途中でライフスタイルが変わっても、調整しながら通い終えてほしいと考えています。
資格取得率99%
100%と言えないところが残念ですが、ほぼ全員の方が資格取得をされています。1%の方は、養成講座は卒業したけれど、ヨガアライアンスに資格申請をしていない方の割合です。ヨガアライアンスに申請するか否かは任意です。(RYTの授業の中でヨガライアンスの申請方法を説明しますので安心です。)

「合格率やテストはあるの?」など心配される方がいますが、不合格者はいません。インストラクターになったつもりで、10分~15分程度、クラスを教えてもらうというのが試験の内容です。正直に言いますと、試験なのにヨガウェアを忘れた方については、再度試験日を設けたことがありましたね。