コラム

COLUMN

  • 2023/06/21

    RYT200の難易度とは?| ヨガインストラクターの養成・資格取得【AYA BODY ARCHITECTURE】

    合格率から取得方法まで解説します

    全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター資格であるRYT200取得の難易度は?試験はあるの?課題は?合格率は?費用は?など入学前の不安にお答えします。

    ヨガインストラクターになるにはRYT200取得すべき?


    ヨガインストラクターは国家資格ではありません。
    指導者になるために資格が絶対に必要ということではないということ。


    しかしながら現状では多くの方が
    資格を取得してインストラクターを目指します。
    その理由は日本や先進国の多くが資格社会だからです。


    「資格がないと信用してもらえない」「履歴書で落とされる」
    といった人柄や実力よりも先に資格がモノを言うところがあります。


    企業に選べれる人材であることが最優先なので、
    ヨガスタジオやジムで働こうと考えている人は
    資格が必要だと言わざる得ません。


    一方、ヨガインストラクターとしてフリーランスで活動する場合や
    自営業の方にとっては資格は看板(PR)であって
    集客できるかどうかどうかは実力次第といったところでしょう。
    この場合においても安心できる看板はあるに越したことはありません。


    なお、RYT200という資格は
    全米ヨガアライアンスが認定するヨガインストラクターの国際ライセンスです。

    同じヨガインストラクターの資格であっても
    国内限定の資格や、スクール限定の資格、
    または国際ライセンスなど種類が豊富です。

    次の項で資格の種類についてご説明します。


    RYT200を取得するメリット

    ヨガインストラクターの資格は種類が豊富です。
    上にも述べたように国内限定の資格、スクール限定の資格、
    国際ライセンスなどに分けられます。


    例えばあなたがヨガスタジオのオーナであるとします。
    インストラクターを募集した際に
    「ダイエットヨガインストラクター資格取得」と
    書いてある履歴書が送られてきました。


    さて、このダイエットヨガインストラクター資格を持っている
    このインストラクターは何ができると思いますか。


    ダイエットヨガインストラクターという資格は国際ライセンスではないため、
    どのような勉強を何時間経て得られた資格かがわかりません。


    認定している団体もわかりませんし、
    もしかすると3時間で完結する資格講座だったのかもしれません。
    3時間だとすれば難易度もゼロに近い資格ということになります。


    ダイエットヨガインストラクター資格を取得していても
    このインストラクターのレベルが予想できないわけです。

    一方、RYT200資格は全米ヨガアライアンスが認定した学校によって
    確かなカリキュラムを200時間学んできた証拠になります。


    すなわちRYT200インストラクターであれば
    インストラクターのレベルを予想することができます。
    200時間という難易度の高い講座をクリアしてきたとしてして
    選ぶ側としても安心感があるわけです。


    なお、200時間を学ぶ講座は様々あるヨガの資格講座の中でも
    最も長い時間学び・経験する講座ですから
    相応の知識や技術を習得したものと理解されています。



    RYT200は難しい?難易度や合格率は?

    RYT200資格は難しいのでしょうか。
    長年ヨガを経験してきた人でないと受けられない資格講座なのでしょうか。
    答えはNOです。ヨガの本質を基礎から学ぶことができる。
    これがRYT200講座です。


    もちろんヨガの経験がない状態からスタートするより
    ある程度経験してから始めると、頭も体も理解がスムーズに進むと思います。
    勉学とは違い、ヨガは学んだことを体を使って理解していきます。


    例えばヨガには呼吸法が大切なのですが、
    座学では呼吸のメカニズムや呼吸器官の仕組みを学びます。


    同時に実技を通してヨガの動作に合わせた
    効果的な呼吸法を実践していきます。

    「ヨガ教室に行っていても
    いつになってもポーズがしっくりこない。
    呼吸のタイミングがわからない」

    こういった声をよく聞きます。


    実はヨガを本質的に学ぶ(体験して理解する)ためには実技だけではなく
    座学で得る専門的な知識が必要になるわけです。

    決して難易度が高いポーズができることを
    目指しているわけではありませんし、
    柔軟性を高めることを目標にしているわけでもありません。


    知識を備えた本質的なヨガができるようになると
    受難性やポーズの習得は自然と伴ってきます。

    RYT200は合格か不合格かという点数や
    レベルで切り落とすような講座ではありません。


    授業に集中して楽しんで、カリキュラムにある必要な経験を経るだけで大丈夫。
    合格率ですが、講座をドロップアウトしなければ問題はありません。
    やる気と継続力次第です。

    RYT200講座は内容の難易度ではなく、200時間という
    長期間を要するという意味の難易度と理解したほうが正解だと思います。



    RYT200の費用

    講座費用の相場は30万円~50万円程度です。
    ただし注意したいのがRYT200のうちの
    「100時間」「50時間」というように小分けした講座も存在します。
    小分けしたものを200時間分集めないと資格は取れないといった
    プランもありますので他より安いな?と思った時には確認してみましょう。


    また、オンラインだけで学ぶ講座や録画データを見て学ぶ講座、
    DVD講座などの非対面講座なのか対面講座なのかによっても費用は異なります。

    資格を発行している団体である
    全米ヨガアライアンスは対面授業で学ぶことを重視しており、
    2024年以降は非対面だけで学ぶことを禁じていますので注意が必要です。

    RYT200講座を修了した後に全米ヨガアライアンスにRYT200資格を申請します。
    その際にRYT200申請料金と登録料
    (併せて1万円~1万2,000円程度/為替による)が必要です。


    全米ヨガアライアンスのサイトを通じて
    自分のアカウントを作りクレジットやPAYPALで支払いをします。
    毎年更新する場合は更新料(7,000円程度/為替による)が必要です。





    筆者 株式会社アヤボディアーキテクチャー代表取締役 橋本彩
    「生活にフィットするヨガを」を理念にヨガインストラクター養成校を経営。
    2007年以降、卒業生は数千人を超えました。
    卒業生が今のヨガ界をリードしています。

    School

    アヤボディアーキテクチャーは東京校、神戸校、名古屋校、福岡校の4校で授業を行っています。またオンライン校での授業もご参加いただくことができます。週末だけ神戸校へということもできます。各校に専門講師がたくさん所属しています。例えばアロマヨガインストラクター養成講座は福岡校と神戸校では講師が異なります。

    そのためカリキュラムも違ってくる。講師の数だけカリキュラムも異なるということ。ヨガは指導者が異なることに新しい学びや発見があります。同じようにヨガインストラクター養成講座に通われているメンバー(生徒様)が毎回異なることで新たな経験や学びがあるのです。アヤボディアーキテクチャーの授業はいつも違ったメンバー(生徒様)が集います。受講関数やレベルもまちまち。その多様性が応用力や柔軟性を養ってくれていると日々講座を通して実感しています。

    Videos

    動画で見る学校紹介

    「授業はどんな感じ?」「先生は?」「初心者でも大丈夫?」など、学校紹介動画を見れば不安が解消します。
    アヤボディアーキテクチャーのヨガインストラクター養成講座は少人数制で、テーマごとに、みんなのアイデアを持ち寄って進めていく授業は、”講義”ではなく、まさに”研究”です。
    だから、2回として同じ授業は出来ない。2回として同じ答えは出ないんです。私たちは個性を尊重し、個性を伸ばす授業をしています。十代の生徒様もいれば定年退職後にチャレンジされた生徒様もいます。職業や経歴もまちまち。ヨガの経験もゼロ~25年など幅広い方がヨガインストラクター養成講座に集っています。
    それぞれみんながアイデンティティや個性を生かしてヨガを深めること。経験や専門性にヨガをプラスアルファさせて新しいものを作り出していく。そんな多様性あふれる空間で、それぞれをヨガでつないでいく楽しさややりがいは参加してみないとわからないもの。そのほんの1シーンにはなりますが、実際の授業の様子や、講師先生のコメントを動画にしました。

    About

    AYA BODY ARCHITECTUREは、国際的なヨガ資格発行団体である「全米ヨガアライアンス」の正式認定校。インストラクター養成機関のパイオニアです。
    日常に取り入れてもらうためのレッスンから資格取得まで、ヨガに関してあらゆる面でサポートいたします。

    CONTACT

    お気軽にアヤボディーまでお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    受付時間 平日 9:00~19:00 ※土日祝を除く